高円宮家の三女絢子さまは「親の代理婚活」で結ばれた!?

2018.11.3 理想と現実 本音と建て前 ,

最近婚約された高円宮家の三女絢子さま。夫になる守谷慧さんは高円宮家主催のパーティーに呼ばれ、母親が彼を紹介したとのこと。

こ、これは!親の代理婚活!?というのは大げさだけど、ちょっと古風な昭和の結婚に似ているかもしれません。

親の紹介で意気投合し、話に花が咲き、恋に落ちた二人。その後半年ほどの交際を経て突然のプロポーズ・・・。な、な、なんとうらやましいこと!

昔は親の紹介でお見合いをすることが多かったですが、昭和の後半になって恋愛結婚が増えました。

でも日本が不況の波から抜けられないまま、結婚する人も減っていく時代に。これではいけないと親が立ち上がった結果「親の代理婚活」が大盛況に!

一昔前は「過保護」だの「その時点で結婚不適合」だの散々な言われようでしたが、出会い方なんてはっきり言ってなんだっていいんです。結婚に結び付けば。

要は結果が出ているか出ていないか。いまだに独身で結果を出していない人に「親が代理で婚活するなんて」とは言われたくありませんね。

幸せそうにしている二人を見て「出会い方なんて、代理婚活でもお見合いでも、何でもいいんだ・・・」と思えるようになった方も多いとか。

確かに双方の親がすでに交流済みだと、とにかく話が早い。顔合わせも簡単でいい。最初から双方の両親を味方につけて結婚なんて本当に理想だなー

私も改めて親に甘えてみようかしら。。。

PAGE
TOP